たのし味(み)めぐり

3坪のお菓子屋さん

タンプルタン

2017/07/11 掲載 


 関西で10年間修業した松元正悟さん(33)が5月にオープンした。広さ3坪(約10平方メートル)のコンテナハウスでも「お客さんと1対1で接客できる」と張り切っている。店名はフランス語で「アーモンド粉と砂糖を1対1」という意味だ。
 地元産フルーツで作った甘さ控えめのジャムを焼きたてのコッペパンで挟むサンドイッチが人気。「一番おいしい状態で食べてほしい」と注文を受けてからサンドする。予約も可能。定番の紅甘夏、イチゴ、つぶあん(各130円)、タマゴ(160円)のほかにも、旬の素材を使った季節限定サンドが登場する。
 パイシュー(150円)、はちみつロール(700円)などお菓子も充実している。

LOCATION
住所 出水市緑町42の3(出水食品敷地内)

電話 0996(68)8883

営業時間 午前8時半~午後7時

休み 木曜