たのし味(み)めぐり

こだわり洋食 気軽に

Aomi Cafe

2017/12/12 掲載


 国分市街地にあるしゃれた雰囲気の洋食喫茶店。イタリアのコーヒー「ラバッツァ」は県内では珍しい。ラザニアが人気のランチは女性客でにぎわう。夜は肉・魚料理やパスタ、ピザなど約40種とワイン約30種。
 出身地の東京で料理人をしていた青山勝博さん(50)が、「地元の国分で店をやりたい」という妻佐和子さん(43)の思いをくみ、2012年に開店した。「こだわりの洋食を気軽に楽しんでほしい」と話す。
 20代後半に修業したイタリアンの味がベースという。オリーブオイルやバルサミコは厳選の素材にこだわる。エスカルゴのブルゴーニュ風(1200円)や、イカ墨のパスタ・リゾット(1100円・1000円)などがお薦めだ。

LOCATION
【住所】霧島市国分中央4の13の19

【電話】0995(50)1392

【営業時間】午前11時~午後3時、午後5~10時、金曜、土曜、祝前日は午後10時半まで(ラストオーダーは1時間前)

【休み】月曜、第2、4日曜日

広告