たのし味(み)めぐり

57年続くみそおでん

ほろ酔

2017/10/10 掲載 


 のれんをくぐると、1960(昭和35)年の創業からカウンターに立つ荒川綾子さん(81)が変わらぬ笑顔で迎えてくれる。
 名物は優しい風味のみそおでん串。継ぎ足しながら90年に亡くなった夫・正男さんの味を守る。牛すじやタケノコ、揚げ、里芋など9種類あり、1本100円。串を煮る深さ3センチの鍋も創業時からの相棒だ。8席のカウンターでは自分で鍋から串を取って食べる。
 焼酎は昔ながらの前割りの1杯売り(240円)。指宿産の焼酎を綾子さんがちろりでかんを付ける。座敷も5席あり、息子の政彦さん(59)が腕を振るう一品料理も手頃な値段で楽しめる。綾子さんは「創業60年までは元気で頑張りたい」とほほ笑む。

LOCATION
【住所】指宿市湊1の9の26

【電話】0993(22)3814

【営業時間】午後5時~午前0時(午後11時半ラストオーダー)

【休み】日曜