未来へ  「ミライページ」は「学生による学生の新聞」です。鹿児島県内の大学・短大・高専や高校ごとに、学校ゆかりの人物や自慢の取り組みなどを紹介します。取材・執筆するのは各校の学生、生徒です。未来を担う若い世代が各校の今を伝えます。

12月24日は鹿児島国際大学

(2016-12-24)
朝井リョウ先生(中央)からさまざまな話を聞き大成功となった対談会を終えて記念撮影
■司書の卵、作家招く催事 朝井リョウ氏と対談実現
 Mプロ(物語プロジェクト)は、司書を志望する学生を中心に結成された鹿児島国際大学の学生団体だ。活動のメインは作家を招いたイベント。出演依頼から当日の運営まで学生主体でこなす。これまでに上橋菜穂子先生やあさのあつこ先生らを大学に招いた。
 今回は「桐島、部活やめるってよ」「何者」の著者で、直木賞作家の朝井リョウ先生をゲストに11月26日、学生との対談が実現した。
 プロジェクトの始動は4月。各学生のプレゼンテーションの結果、朝井先生に決定し、出版元の集英社に交渉依頼。電話で交渉した堂薗遥佳さん(国際文化学科2年)は「快く引き受けてくれたのがうれしかった。日程を提示された時、本格的にプロジェクトが動きだしたと感じた」と感想を述べた。
※記事全文は24日の南日本新聞13面をご覧ください!

■推しメン!!「アイリッシュ・ジェフリーさん 経済学部経営学科准教授」
■チェック「現場研修通し具体策探る 羽島で『水土里の探検隊』」

「ミライページ」は毎月第2、第4土曜日掲載。鹿児島県内の大学や高校ごとに学生(生徒)記者が取材・執筆します。参加希望や感想などをお寄せください。