奄美-関空片道最安4780円 バニラ・エア運賃発表

(2017 01/11 06:30)
関西空港-奄美線就航をPRするバニラ・エアの五島勝也社長(右から3番目)、関西奄美会の模泰吉会長(同2番目)県大阪事務所の南重秋所長(同4番目)ら=10日、大阪市
 ANAホールディングス傘下の格安航空会社(LCC)バニラ・エアは10日、奄美-関西国際空港(大阪府)へ3月26日に就航する新規路線の概要を発表し、片道運賃を最安4780円に設定した。12日から販売を始め、開設記念として最安1980円の期間限定セールも実施する。
 大阪市で会見した五島勝也社長は「関西には奄美ゆかりの人が多く、『ぜひ飛んでほしい』との期待があった」と話した。就航のきっかけとなった成田線は15年の搭乗率が83%、利用者11万8000人と好調。関西線も成田線と同様の搭乗率を目標に置く。世界自然遺産登録を目指す「奄美・琉球」の活動もANAグループ全体で支援し、観光客の取り込みを狙う。
(記事全文は11日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース