急逝の会長しのび熱戦 頴娃で追悼ゲートボール大会

(2017 02/10 20:00)
熱戦を見守る福吉悠一さんの遺影=南九州市の頴娃運動公園運動場
 昨年11月に急逝した南九州市頴娃町ゲートボール協会長の福吉悠一さん=享年28歳=をしのぶ「福吉悠一杯」が5日、同市の頴娃運動公園運動場であった。あいにくの雨だったが町内をはじめ、交流のあった沖縄や福岡、大分、熊本から総勢34チームが参加。競技に情熱を燃やした福吉さんの思い出を語りながら、熱戦を繰り広げた。
 福吉さんの両親やきょうだいが優勝カップとトロフィーを寄贈。当日も駆け付け、参加者に豚汁や焼きいもを振る舞った。
(記事全文は11日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース