桃太郎とまと全国へ 国分でゆうパック出発式

(2017 02/16 20:00)
 霧島市特産の「国分桃太郎とまと」が出荷シーズンを迎え、同市役所で15日、ゆうパックの出発式があった。生産者や関係者が、真っ赤でみずみずしいトマトを積んだ車を見送った。全国各地への発送は20日から。
 旧国分市の農家でつくる国分園芸振興会トマト部会(6人)が、1.4ヘクタールでハウス栽培に取り組む。出荷予定は前年並みの116トン。安心安全を考えた基準で生産工程を管理する、県の「かごしまの農林水産物認証制度」(K-GAP)も受けている。
(記事全文は17日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース