垂水高「フィッシュガール」 カンパチの解体実演

(2017 05/08 06:30)
垂水のカンパチを解体する「鹿児島フィッシュガール」の4人=垂水市の海潟漁港
 垂水市の海潟漁港で6日、垂水カンパチ祭りが始まった。垂水高校の女子生徒4人組でつくる「鹿児島フィッシュガール」が地元カンパチの解体を実演し、多くの客が足を止めて見入った。丼など8品のブースが並ぶ「ドンブリグランプリ」もあった。7日まで。
 祭りは垂水市漁業協同組合がブランド化した養殖カンパチ「海の桜勘(おうかん)」のPRなどを目的に毎年開いている。
(記事全文は7日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース