“海辺の狩人”ミサゴ、子育てせっせと 南さつま市

(2017 05/15 06:30)
ヒナに魚を運ぶミサゴ=南さつま市
 東シナ海を見渡す南さつま市の海岸で、海のハンター・ミサゴが子育て真っ最中。14日も、おなかをすかせたヒナの元へ、せっせと餌の魚を運ぶ親鳥の姿が見られた。
 英名はオスプレイで、空中の一点で羽ばたきながらとどまることができる。獲物を見つけると急降下して足でわしづかみする。
(記事全文は15日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース