十島村の有人7島巡回 レントゲン便、村民の健康チェック

(2017 05/16 23:45)
胃がんなどの検診を受ける住民ら=16日、十島村中之島
 十島村の有人7島を巡って住民の健康状態をチェックする“レントゲン便”が、今年も始まった。胃がんなどの検診車を乗せた村営船「フェリーとしま」は16日、口之島から悪石島までの北部5島を巡回した。
 フェリーは各島1~2時間停泊。各島の港で、肺がん、胃がん、子宮がん、骨粗しょう症の検診を行うほか狂犬病の予防接種もある。
 十島村には、700人(15日現在)が暮らし、うち約3割が65歳以上。各島には診療所はあるが病院がなく、月に数回、派遣医が巡回している。
(記事全文は17日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース