球児の熱い夏 高校野球鹿児島大会開幕

(2017 07/01 23:30)
甲子園を目指して堂々と行進する選手たち=鹿児島市の県立鴨池球場
 第99回全国高校野球選手権鹿児島大会は1日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民の両球場で開幕した。開会式には、一部の離島校を除く71校66チームが参加。夏空の下、選手たちは力強い足取りで堂々と入場行進した。
 鹿児島第一の萩原健士郎主将が「真剣勝負を心の底から楽しみ、正々堂々と戦いたい」と宣誓した。73チームが夏の甲子園を懸けた熱戦を繰り広げ、日程が順調に進めば17日午後1時5分から決勝がある。
(結果詳細は2日付南日本新聞でご覧になれます)

373高校野球

フォトニュース