地震の前兆だった? 発生前に鹿児島市で虹色の雲

(2017 07/13 06:30)
鹿児島ゴルフリゾートから撮影した虹色の雲=鹿児島市下福元町=(押川和成さん提供)
 11日に鹿児島市で震度5強を観測した地震発生の1時間ほど前、同市で雲が虹状に見える「彩雲」が目撃されていた。鹿児島地方気象台は地震との関連は否定しているが、過去にも地震直前に同様の雲が発生したとの報告例が県内である。撮影した同市の男性は、地震の前兆となる「地震雲」だったのではと話している。
(記事全文は13日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース