藤島武二作品150点、古里に 鹿児島市立美術館で企画展開幕

(2017 09/29 23:00)
一堂に会した藤島武二の代表作を堪能する来場者=鹿児島市立美術館
 鹿児島市立美術館の特別企画展「生誕150年記念 藤島武二展」(同館、南日本新聞社など主催)が29日、開幕した。同市出身で近代洋画の礎を築いた藤島武二(1867~1943年)のロマンチックな女性像、抽象的な風景画、本の装丁など約150点が来場者を魅了している。
 11月5日まで。10月2、10、16、23日は休館。一般1000円、高大生800円、小中生600円。
(記事全文は30日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース