映画「007は二度死ぬ」公開50年記念 7日、坊津町秋目でサミット

(2017 10/02 13:00)
007の記念碑の前で、「007秋目サミット」をPRする宮内一朗さん=南さつま市坊津町秋目
 映画「007は二度死ぬ」のロケ地・南さつま市坊津町秋目で7日、公開50周年記念イベント「007秋目サミット」が開かれる。昼食と夕食を兼ねた交流パーティーやロケ地巡りなどがある。
 「007」は1966(昭和41)年に秋目でロケがあり、俳優のショーン・コネリーさん、丹波哲郎さんらが来た。当時と変わらない景色の秋目をファンに広め、地域活性化の起爆剤になればと、サミット実行委員会(宮内一朗実行委員長)と市が開く。
 90年建立の007の記念碑周辺は、景観やバリアフリーに配慮、本番前に改修が終わる。「記念撮影がしやすくなる。イベントが単発で終わらず、何らかの形で継続できたらいい」と宮内さん(61)。市観光交流課=0993(53)2111。
(記事全文は2日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース