「おはら祭」夜まつり 「西郷どん」主演の鈴木亮平さん登場

(2017/11/03 06:30)
踊り連とともに繁華街を練り歩く鈴木亮平さん(中央)と塚地武雅さん(右)=2日午後7時半、鹿児島市大黒町
 鹿児島の秋の風物詩「おはら祭」が2日夕、鹿児島市の天文館一帯で始まった。66回目を迎えた今回、夜まつりの総踊りに87連8055人が参加。来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」の主演・鈴木亮平さん(34)がサプライズで登場すると、沿道や踊り連から歓声が上がった。
 鈴木さんは、鹿児島ロケの合間に駆けつけた。大河で共演する塚地武雅さん(45)も本部席から飛び入り。2人は「すごいスケール。この熱量をドラマに持っていきたい」と盛り上がった。
(記事全文は3日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース