旧旅館を移住体験館へ 修繕費を公募 内之浦地域おこし隊・園田さん

(2017/11/10 22:00)
「宙ハウス」への改修を目指している空き家と園田欣大さん=肝付町内之浦地区
 肝付町内之浦地区に移住希望者のための施設をつくろう―。同町地域おこし協力隊員の園田欣大(よしひろ)さん(39)が、旅館として使われていた地区の建物を活用し、シェアハウスを兼ねた多目的施設「宙(そら)ハウス」の開設を目指している。町は修繕費をふるさと納税で募っている。返礼品は施設の空き部屋の使用権などを贈る。
 町はインターネットで資金を募るクラウドファンディングの手法を活用し、11月末までに200万円を集めるのが目標。ふるさと納税の仲介サイト「ふるさとチョイス」から寄付できる。
(記事全文は11日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース