23万球の輝き 市民ら魅了 鹿児島市ドルフィンポート

(2017/11/11 13:00)
来場者を楽しませる色とりどりのイルミネーション=鹿児島市のドルフィンポート
 鹿児島市本港新町のドルフィンポートで10日、クリスマスイルミネーションが点灯した。過去最多の約23万球のLED電球が多彩な輝きを放ち、訪れた市民らを魅了した。
 2階には来年の明治維新150年を記念し、西郷隆盛や大久保利通らのライト付きパネルが初お目見え。高さ約8メートルのクリスマスツリーもあり、カップルや家族連れが写真を撮っていた。
 来年2月28日まで、日没から午前0時に点灯。クリスマス関連のイルミネーションは12月25日まで。
(記事全文は11日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース