出水―高尾野北IC開通 南九州西回り自動車道

(2017/11/13 23:00)
開通イベントで車道を歩く市民ら=出水市下知識町
 南九州西回り自動車道の出水インターチェンジ(IC)-高尾野北IC間の3.9キロが12日開通し、一般車両の通行が始まった。片側1車線。無料。
 出水ICで式典があり、三反園訓知事、渋谷俊彦出水市長、国や地元関係者らが出席した。三反園知事は「西回り道が完成すれば鹿児島に進出したいという企業は多い。5年以内に全線開通させるくらいの気持ちで頑張ろう」とあいさつ。渋谷市長は「道路は利活用してこそ意義がある。産業振興や交流人口の拡大につなげたい」と述べた。
(記事全文は14日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース