40年の歩み 地域に感謝 劇団いぶき記念公演 2日、知覧文化会館

(2017/11/30 20:13)
練習に熱が入る劇団いぶきメンバーら=南九州市の知覧文化会館
 南九州市の市民劇団「劇団いぶき」が創立40周年を迎え、2日に記念公演「まつれっ!」を同市の知覧文化会館で上演する。地域への感謝を込めた節目の舞台に向け、練習が大詰めを迎えている。
 劇団は1977(昭和52)年、旧知覧町青年団の演劇部として始動。94年に知覧を拠点とする劇団として再出発した。現在、団員は高校生から50代まで約30人。脚本や音楽、振り付けなどすべてオリジナルにこだわり、活動を続ける。2007年には南日本文化賞を受賞した。
(記事全文は1日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース

広告