山田料金所 ETC利用開始 指宿スカイライン

(2017/12/01 13:00)
 指宿有料道路(指宿スカイライン)の山田料金所(鹿児島市山田町)で1日、自動料金収受システム(ETC)の利用が始まった。
 上下線各1レーンで、来年3月には1レーンずつ増える予定。通勤時間の慢性的な渋滞の解消が期待される。ETC搭載車両の通行料は1割程度安くなり、軽自動車180円、普通車290円、路線バスや10トントラックは400円。
(記事全文は1日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース

広告