鹿児島県選手団 堂々と行進 えひめ国体が開幕

(2017 10/01 00:33)
はつらつと入場行進する鹿児島県選手団=松山市のニンジニアスタジアム
 第72回国民体育大会「2017愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」は30日、天皇、皇后両陛下をお迎えして松山市のニンジニアスタジアムで総合開会式があった。鹿児島県選手団約70人は旗手で自転車少年男子の塩島嵩一朗(南大隅高)を先頭に、小旗を振り堂々と入場行進した。
 大会は10日まで会期前実施競技を除く35正式競技、1特別競技があり、県選手団は30競技に約400人が出場する。
(詳細は1日付南日本新聞でご覧になれます)

フォトニュース