サッカーづくしの演出 鹿児島情報高生、オリジナル結婚式企画

(2017 09/22 06:30)
ハート形のレッドカードに送られて退場する山口純さん(左)と愛さん=鹿児島市金生町
 鹿児島市の鹿児島情報高校2年生6人が企画・演出した挙式が、同市の天文館ベルク広場であった。山口純さん(29)、愛さん(36)夫妻=下荒田3丁目=の出会いのきっかけだったサッカーをテーマに、生徒たちがオリジナルの式を演出。親族や友人ら約200人とともに門出を祝った。
 若い世代に結婚の良さを理解してもらう市の「挙式プロデュース事業」の一環。地元のクラブチーム選手だった2人は2015年2月に入籍したが、結婚式を挙げていなかった。親族の後押しで事業に応募したという。
(記事全文は22日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース