若手ものづくり競技大会で「銀」 川内職能校 中川さん・古園さん

(2017 09/04 22:00)
メカトロニクス職種で銀賞を受賞した古園海成さん(左)と中川雄貴さん=薩摩川内市の川内職業能力開発短期大学校
 薩摩川内市の川内職業能力開発短期大学校2年の中川雄貴さん(19)と古園海成さん(19)が、名古屋市であった「若年者ものづくり競技大会」のメカトロニクス職種で全国2位の銀賞を受賞した。2人は電気エネルギー制御科のクラスメート。「入賞の目標を達成できてうれしい」と喜んでいる。
 大会は職業能力開発施設や工業高校に通う20歳以下の若者が対象で、計15職種でそれぞれ技術を競う。2人1組のメカトロニクス職種は、工場などの生産設備を組み立てたり、設定したりする技術や正確さが評価され、全国から34組68人が出場した。
(記事全文は5日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース