地元の子どもが心込めて熱唱 恩田教諭自作の子守唄 CD化へ録音 霧島市

(2017 08/30 22:00)
「霧島の子守唄」を熱唱する霧島市少年少女合唱団=霧島市国分重久
 霧島市横川の安良小学校教諭の恩田由起子さん(59)が3年前に作詞作曲した「霧島の子守唄」のCD化に向けた録音が24日、同市国分重久の交流施設であった。霧島市少年少女合唱団の約40人が気持ちを込めて熱唱した。CDは来年3月の合唱団発表会で発売するほか、市内の小中学校に配布する。
(記事全文は31日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース