西南戦争終結140年 曽於の市民団体、24日に薩軍と官軍の慰霊祭

(2017 09/08 20:15)
官軍墓地を清掃する大隅町あつみ会の会員=曽於市大隅
 西南戦争が終結した日からちょうど140年を迎える24日、曽於市の大隅町あつみ会は、市内にある薩軍戦没者墓と岩川官軍墓地で慰霊祭をする。慰霊後は、弥五郎伝説の里で講演会を開き、百引(鹿屋市輝北)の戦いなど当時の大隅半島での出来事を学ぶ。
 大隅町あつみ会は、戊辰戦争に従軍した岩川の私領五番隊を顕彰する市民団体。歴史伝承や、戦いの舞台になった温海(あつみ=山形県鶴岡市)の住民との交流活動をしている。
(記事全文は9日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース