国内海外の主要ニュース

首相「与党過半数で続投」 小池氏は指名候補示さず2017年10月08日

希望の党の小池百合子代表
 安倍晋三首相(自民党総裁)は8日、日本記者クラブの党首討論会で、衆院選に関し「与党で過半数を維持すれば政権を継続していく」と述べた。自民党が単独過半数を割っても、公明党を含めて過半数を確保できれば続投する考えを示した発言。希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は、衆院選後の首相指名選挙を巡り「選挙結果を踏まえながら考える」と語り、党の「首相候補」は示さず、衆院選後に判断する意向を示した。
 首相は、与党で過半数を維持した場合に関し「当然、首相指名を受ける候補になる」とも述べた。ただ自民党として惨敗していれば、党内で退陣を求める声が強まる可能性がある。
 

  記事一覧