中川翔子が描き下ろした「アニソンアカデミー校歌」CDジャケット
中川翔子が描き下ろした「アニソンアカデミー校歌」CDジャケット

中川翔子、アニソン大王&帝王描く 「アニソンアカデミー校歌」をCD化

 NHK-FMのアニメソング専門音楽番組『アニソンアカデミー』(毎週土曜 後2:00)の放送5年目突入を記念して制作された「アニソンアカデミー校歌」が、10月18日にCDでリリースされる。同曲はアニソンの大王・ささきいさおとアニソンの帝王・水木一郎がデュエットで歌唱。ジャケットのイラストは番組パーソナリティーの中川翔子が描き下ろした。

【比較写真】大王・ささきいさお&帝王・水木一郎

 番組は2013年4月6日からスタート。この春、放送5年目を迎えたことを記念して校歌が制作され、作詞は中川とあべあきら氏の共作、作曲は92歳を迎えた巨匠・渡辺宙明氏、編曲はアニソン界の重鎮・田中公平氏が手がけた。1曲目にはささきと水木のデュエット、2曲目にはささきのソロ、3曲目には水木のソロバージョンが収録される。

 アニソン界のレジェンドたちが制作した楽曲のジャケットは、しょこたんが描き下ろし。特徴を見事にとらえており、アニソンファンを喜ばせそうだ。
オリコンニュースは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。