2度目の合宿スタミナ強化/肝属チーム

(2017 09/24 10:00)
 肝属チームは23日、今季2度目の強化合宿に入った。高校生11人、社会人9人が参加。鹿屋市の鹿屋運動公園から南大隅町のネッピー館まで約25キロを走り、スタミナ強化を図った。
 主将の松田(南大隅町役場)や橋口(大隅肝属地区消防組合)ら社会人がレースを引っ張った。秋冬のレースや選考会を見据え、長距離を走る最後の練習機会。橋口は「高校生を引っ張ろうという思いで走った。本番では前回よりいい走りをしたい」と話した。
 南大隅町佐多山村交流施設に宿泊し、24日は町内を約20キロ走る。

フォトニュース