合宿で走り込み/曽於チーム

(2017 10/08 10:00)
 曽於チームは7日、曽於市財部で1泊2日の合宿を始めた。8月に予定した合宿が台風で中止になり、今季初めての開催。選手11人が参加し、計60キロを走り込んで体力強化を図る。
 7日は20キロを2回走った。1キロ4分ペースを目安に走った午後は、ベテランの後藤(志布志市役所)、岩松(JAそお鹿児島)が集団を引っ張った。8日は20キロ走る。
 櫻木孝一監督(曽於市役所)は「選手の調整は順調。来月から始まる選考レースに向けて、コンディションを上げてもらいたい」と話した。

フォトニュース