鹿児島市でランニング桜島 寒風の溶岩路、4640人駆ける

(2017/12/04 06:30)
一斉にスタートする10キロコースの参加者=3日、鹿児島市桜島横山町
 第38回ランニング桜島(南日本新聞社など主催、NTT西日本特別協賛)は3日、鹿児島市の桜島溶岩ランニングコースであった。10キロ、5キロなど3コースに高校生から90歳代まで県内外4640人が出場。寒風が吹く中、溶岩路をマイペースで駆け抜けた。
 参加者たちは時折日が差し込む曇り空の下、雄大な景色を楽しみながら心地よい汗を流した。
(記事全文は4日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース

広告