福島県出身者、鹿児島中央駅で特産品PR 11日まで

(2017 09/10 13:00)
福島の特産品をPRする「うつくしま福島の会」メンバー=9日、鹿児島市のJR鹿児島中央駅前アミュ広場
 鹿児島市のJR鹿児島中央駅前アミュ広場で開催中の「商工会まるごと特産品フェア」で、鹿児島に住む福島県出身者らでつくる「うつくしま福島の会」が9日からブースを出し、特産品をPRしている。11日まで。
 福島県から取り寄せた喜多方ラーメンや浪江焼きそばなど約10種類を販売するほか、日本酒の試飲もある。27個用意した桃は予想以上の人気で、9日の開店から3時間ほどで全て売り切れた。
(記事全文は10日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース