指宿砂蒸し、いざ米国へ 白水館が韓国系スパと業務提携

(2017/11/14 06:30)
業務提携書を交わすSOJO SPA CLUBの趙殷来CEO(左)と指宿白水館の下竹原啓高社長=指宿市の同館
 指宿白水館(指宿市)は12日、アメリカの韓国系スパ施設「SOJO SPA CLUB」に砂蒸し風呂サービスを提供する業務提携を結んだ。白水館が使用している砂や浴衣を提供、砂の掛け方や接客のノウハウも伝える。両社によると、指宿の砂を使った砂蒸し風呂はアメリカ初導入という。
 SOJO SPA CLUBは今年1月、ニュージャージー州にオープンした富裕層向け施設。ハドソン川を挟んでニューヨーク・マンハッタンの対岸にある。
 12日に白水館であった調印式には、下竹原啓高社長(64)とSOJOの趙殷来CEO=最高経営責任者=(61)が出席した。
ハドソン川の向こうにマンハッタンを望むSOJO SPA CLUBの温浴施設(同社提供)
(記事全文は14日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース