春の各流いけばな展始まる 鹿児島市・山形屋

(2017 04/19 23:00)
念入りに花材を生ける出品者たち=鹿児島市の山形屋
 春の各流いけばな展(鹿児島県連合華道会、山形屋、南日本新聞社主催)が20日から、鹿児島市の山形屋文化ホールで始まる。県内17流派の作品を展示する。24日まで。入場無料。
 山形屋の株式会社設立100年を記念して、バラやカーネーションなどを使った華やかな作品が目立った。19日は各流派の生け込みがあり、花材の位置や向きを丁寧に調整していた。
 展示時間は午前10時~午後8時(24日は午後5時まで)。23日はイベント広場で体験教室(午前11時~、午後2時~)が開かれる。先着各30人。無料。
(記事全文は20日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)