広重展、来場者1万人達成 鹿児島市立美術館

(2017 04/21 20:30)
広重展のグッズを受け取る来場者1万人目の森田茂さん(左)=21日、鹿児島市立美術館
 鹿児島市立美術館で開催中の「生誕220年 広重展」(南日本新聞社、同館主催、光学堂特別協賛)の来場者が21日、1万人に達した。記念の来場者となった鹿児島市平之町の森田茂さん(66)に図録やグッズが贈られた。
 同展は5月7日まで。4月24日休館。一般・大学生1000円、小中高生500円。22日午後2時からは山西健夫副館長による作品解説(要観覧券)がある。
(記事全文は22日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)