南日本文化賞決まる 中根、浜田氏と3団体

(2017 10/03 13:00)
 学術、芸術、社会活動など各分野で郷土の発展に貢献した個人、団体を顕彰する第68回南日本文化賞(南日本新聞社主催)が2日、2個人3団体に決まった。
 個人は芸術文化部門に中根櫻龜(おうき)氏(55)=薩摩切子作家、環境部門に浜田太氏(63)=写真家。団体は社会福祉部門に社会福祉法人「白鳩会」(南大隅町、中村隆重理事長)、地域文化部門に加計呂麻バス(瀬戸内町、林範孝社長)、南方新社(鹿児島市、向原祥隆社長)を選んだ。
 贈賞式は11月1日午前11時、鹿児島市の城山観光ホテルである。受賞者の横顔は10月下旬に特集面で紹介する。
(記事全文は3日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース