薩摩琵琶の音色楽しむ 鹿児島市・護国神社で弾奏会

(2017 09/19 06:30)
薩摩琵琶の音色を響かせる奏者=鹿児島市の護国神社
 薩摩琵琶同好会の弾奏大会が18日、鹿児島市の護国神社であった。県内2会派の約20人が力強い歌声と厳かな音色を響かせた。観客からは時折「よっ」というかけ声が飛び、約90人が伝統楽器の音色を楽しんだ。
 弾奏大会は、1974(昭和49)年から伝統継承のために毎年開く。
(記事全文は19日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース