龍郷の西郷 足跡学ぶ

(2017 06/26 22:00)
西郷隆盛2度目の潜居地跡で話を聴く子どもたち=龍郷町
 龍郷町教育委員会は24日、同町での西郷隆盛の足跡を学ぶ「子ども博物学士講座」を開いた。幼児~中学生約80人が参加した。
 生涯学習センターりゅうがく館では、鹿児島市のNPO法人西郷隆盛公奉賛会専務理事の新宅和正さん(57)が講演した。
 赤徳小中学校・中学2年の實川進之助さん(13)は「龍郷での様子を詳しく知れて良かった。自分も西郷さんのように正直で純粋な人でありたい」と話した。
(記事全文は27日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)

フォトニュース