南日本政経懇話会 主な講師とテーマ

◇平成30年(2018年)
1月 深港 恭子(鹿児島県歴史資料センター黎明館学芸課主任学芸専門員)
「薩摩藩、パリ万博への挑戦~外交からジャポニスムまで」
◇平成29年(2017年)
12月 興梠 一郎(神田外語大学外国語学部教授)
「習近平『1強体制』の中国はどこへ」
11月 ☆南日本政経懇話会50周年記念
養老 孟司(解剖学者・東京大学名誉教授)
「老人・超老人の壁~人生やっぱり『0と1の間』」
10月 石藏 文信
(大阪大学人間科学研究科 未来共創センター 招へい教授・医師)
「熟年離婚と『夫源病』~妻に捨てられないための五箇条」
9月 渋澤 健(シブサワ・アンド・カンパニー代表取締役)
「論語と算盤~今求められる渋沢栄一の思想」
8月
※延期
奈良迫 英光(前鹿児島県観光プロデューサー)
「維新150年・奄美群島・西郷どん~地域総力戦の態勢づくりを」
7月 岩井 奉信(日本大学・法学部教授)
「安倍政権と日本政治の今後を読み解く」
6月 古口 健二(共同通信社・生活報道部長)
「2017年・社会保障展望~診療・介護ダブル改定を前に」
5月 山下 晋司(皇室ジャーナリスト)
「天皇退位と特例法~知られざる日本の皇室」
☆川薩会場200回記念
宮下 純一(北京五輪メダリスト スポーツキャスター)
「水泳生活20年~続けることの意義」
4月 ルース・マリー・ジャーマン
((株)ジャーマン・インターナショナルCEO)

「日本人が世界に誇れる33のこと」
3月 蓮池 薫(新潟産業大学経済学部准教授)
「『夢と絆』~拉致が奪い去ったもの」
2月 水野 和夫(法政大学法学部教授)
「金利ゼロ・利潤率ゼロ~資本主義の終焉と歴史の危機」
1月 林家 彦いち(落語家)
「特番! 彦いち わっぜか噺~笑うが勝ち」
◇平成28年(2016年)
12月 三橋 美穂(快眠セラピスト、睡眠環境プランナー)
「脳が若返る快眠術 ~ぐっすり眠って認知症予防」
11月 春名 幹男(早稲田大学大学院客員教授)
「米国の新大統領と世界情勢」
10月 伊藤 惇夫(政治アナリスト)
「安倍長期政権の今後を読み解く」
9月 河田 惠昭(関西大学社会安全学部教授)
「日本列島は地震活動期~熊本地震の教訓と減災・縮災」
8月 松山 大耕(臨済宗妙心寺・退蔵院副住職)
「大事なことから忘れなさい~迷える心に効く30の『禅の教え』」
7月 平井 久志(共同通信客員論説委員・立命館大学客員教授)
「第7回党大会とその後の北朝鮮の行方」
6月 竹下 和男(香川県小中学校の元校長)
「始めませんか 子どもがつくる“弁当の日”」
5月 内山 節(哲学者)
「豊かさはどこに生まれるのか~都市と農山村の関係をとおして」
4月 北折 一(元NHKディレクター)
「ガッテン流! 生活常識、大逆転のススメ」
3月 藤井 敏嗣(火山噴火予知連絡会会長)
「桜島『レベル3』~噴火予知の現状と課題」
2月 伊勢崎 賢治(東京外国語大学大学院教授)
「本当の戦争の話をしよう~国連PKOと自衛隊派遣」
1月 西田 聖志郎(俳優・プロデューサー)
「故郷・鹿児島の魅力を世界に発信~映画にかける思い~」
◇平成27年(2015年)
12月 堤 未果(ジャーナリスト)
「次は私たちの『いのち』と『老後』~沈みゆく大国アメリカの標的」
11月 下斗米 伸夫(政治学者・法政大学法学部教授)
「プーチン外交と日ロ関係~北方領土交渉の行方」
10月 本田 雅俊(金城大 特任教授・政治行政アナリスト)
「『安保・年金』国会閉幕・自民党総裁選後の政局」
9月 須貝 佑一(認知症介護研究・研修センター運営委員)
「『認知症』は国民病…きょうからできる予防法」
8月 米山 秀隆((株)富士通総研 経済研究所 上席主任研究員)
「放置『空き家』全国1の鹿児島~特措法とこれからの町づくり」
7月 保阪 正康(ノンフィクション作家・評論家)
「戦後70年~その『空白の歴史』を考える」
6月 佐々木 伸(共同通信・客員論説委員)
「日本人がテロの標的に~世界の脅威、イスラム国の実態」
5月 諏訪 貴子(ダイヤ精機(株)・代表取締役)
「町工場の娘~主婦から社長になった2代目の10年戦争」
4月 太田 伸之((株)海外需要開拓支援機構・代表取締役社長)
「地方発世界に~クールジャパン機構の事業戦略」
3月 柳澤 協二(元内閣官房副長官補(安全保障・危機管理担当))
「集団的自衛権で迷走する日本の安全保障・民主主義」
2月 岩本 沙弓(大阪経済大学経営学部客員教授)
「検証 アベノミクス~消費税増税から1年」
1月 辛島 美登里(シンガー・ソングライター)
「音楽にできること」
◇平成26年(2014年)
12月 樋口 美雄(慶應義塾大学・商学部教授)
「人口急減社会の処方せん~地方創生に向けて」
11月 丹羽 宇一郎(前駐中国全権大使 伊藤忠商事前会長)
「習近平体制と日中関係の行方」
10月 柿崎 明二(共同通信社・論説委員兼編集委員)
「読解 安倍イズム~首相は何を目指すのか」
9月 白坂 亜紀(銀座社交料飲協会理事)
「銀座のママに学ぶ人間力、ビジネス力」
8月 垣添 忠生(国立がんセンター名誉総長、日本対がん協会会長)
「がんと人生~みずからの来し方とこの国への希望」
7月 松元 崇(内閣府顧問・前内閣府事務次官)
「持たざる国への道~あの戦争と大日本帝国の破綻」
6月 斎藤 貴男(フリージャーナリスト)
「消費税増税のカラクリと日本の未来」
5月 阪田 雅裕(元内閣法制局長官)
「憲法9条と集団的自衛権」
4月 吉崎 達彦((株)双日総合研究所副所長、チーフエコノミスト)
「オバマ大統領のアジア歴訪と日米関係」
3月 長野 祐也(元衆院議員・政治評論家)
「『政界キーパーソンに聞く』15年 元政治家が切り込む証言集」
2月 石井 勇人(共同通信社編集委員室次長)
「減反廃止と農業再生の展望~TPPと農政改革」
1月 日向 ひまわり(講談師)
「寄席演芸『講談』の世界に入って」