来夏の鹿児島県知事、参院同日選か 12年ぶり2回目
(2015-7-24)

 2016年夏に共に任期満了を迎える鹿児島県知事選挙と参議院議員選挙は、同日選となる可能性が高い。県選挙管理委員会は来春、同日選を視野に入れて知事選日程を決める。同日選になれば04年7月以来、12年ぶり2回目となる。
 県知事の任期は16年7月27日、次回改選の参院議員は同年7月25日まで。首長選は公職選挙法で「任期満了の前日から30日以内に行う」と定められ、投票日を日曜と仮定すると、知事選は7月3、10、17、24日のいずれかとなる。参院選の日程は、通常国会の会期によってやや流動的だ。

(記事全文は24日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます)

 
▽選挙記事一覧
戻る ]

PR特集

南日本新聞データベース

掲載記事97万件。記事の切り抜きイメージをPDFで表示、気になる記事をスクラップ。お申し込み受け付け中!

奄美なひととき

奄美に心奪われた執筆陣が、奄美群島の魅力を紹介するコラム。「奄美なひととき」を収めた壁紙もプレゼント!

hot!注目!いちおし!
夏の高校野球
日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展
夏のレジャー情報
373写真館 県高校総体
ガンバレ!鹿児島ユナイテッドFC応援サイト
ニュース特集 川内原発
Felia! フェリア
2016年度採用案内
がんばれ! 鹿児島実業高校 甲子園応援メッセージ募集

ニュースランキング

コンテンツランキング

センター試験特集
全国学力テスト
九州未来アワード
第3回地域再生大賞
Facebookもチェック!
data-ad-region="373">

373news.comに掲載しているコンテンツの著作権は、南日本新聞社または各情報提供者にあります。2次利用の可否は読者センターまでお問い合わせください。
Copyright Minami-Nippon Shimbun. All rights reserved.