鹿児島のニュース

脱マスク 教育現場でなぜ進まない? 熱中症対策に教員ら苦慮 児童生徒は「外すのは恥ずかしいし、感染も怖い」

 梅雨明け後の急激な気温上昇で、熱中症の救急搬送が全国的に増えている。国は体育や運動部活動、登下校時にマスクを外すよう求めており、鹿児島県内の学校現場も対応に追われる。ただ、新型コロナウイルスへの感染懸念や顔を見られることへの恥ずかしさから、マスクを取りたがらない児童生徒は多い。子どもたちに「脱マス

2022参院選

みなみパス 登録はこちら

こちら#373

6月26日 15:00
 南日本新聞と読者をLINEでつなぐ新しいコーナーです。みなさんの情報をもとに記者が調査します。
新着情報 What's New!

黄色が緑に映える!急なおもてなしにもオススメです。ジェノベーゼパスタに添えてもきれい...もっとみる

「夏の全国高校野球 鹿児島大会 写真コーナー」を更新しました。...もっとみる

先日、「先生、顔が突然動かなくなったんですが、これって治りますか?」と言って来院され...もっとみる

たのし味めぐり

Osteria Pepe(鹿屋市)

 黒に統一した店内で多種多様なイタリア料理が映える。パスタは手打ち麺で、その日の天候...もっとみる

さぁ、ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう!図書のプレゼントもあ...もっとみる

Felia VOICE面「私のペット」コーナーに寄せられた、自慢のペットたちの写真を...もっとみる

4年間の婚活をへて、27歳の時に「成婚率90%」という新聞記事に引かれて結婚相談所に...もっとみる

「日々周りの方に感謝です」。取材中、何度も感謝の言葉を口にした。物腰の柔らかい、謙虚...もっとみる

 旬の素材を使った新作を展開しているスターバックス コーヒー(スタバ)。今年は、フルーツをそのまんま味わっているような商品が多数登場。7月13日からは、全国の店舗で『桃MO...