鹿児島のニュース

「挑戦する肉屋」のもつ鍋自販機。リピーターは「癖になる」「2週間に一度は」

 「挑戦する肉屋」のフレーズを掲げる「肉の寺師」(鹿児島市武3丁目)が、昨年末に設置した。「2週間に一度は食べたい」「このもつは癖になる」とリピーターが後を絶たない。新型コロナウイルスが再流行し始め、寒さが厳しかった1月中旬からの1カ月で、200万円超を売り上げた。

みなみパス 登録はこちら

こちら#373

5月22日 08:33
 南日本新聞と読者をLINEでつなぐ新しいコーナーです。みなさんの情報をもとに記者が調査します。
新着情報 What's New!

運動会に誕生日、ピクニックのお弁当。鶏の唐揚げはいつも笑顔のそばにある。さくさくの衣...もっとみる

Felia VOICE面「私のペット」コーナーに寄せられた、自慢のペットたちの写真を...もっとみる

たのし味めぐり

そば処 案山子

 南九州市川辺町高田の農事組合法人「土里夢たかた」が運営する。火曜と土曜のみの営業で...もっとみる

ぎょうざの皮で気軽に作れる、お好み焼き風ピザ。おやつやおつまみにぴったり。干しエビや...もっとみる

高さ約170cm、つぶらな瞳が愛らしい馬のトップディーヴォくん(10・元競走馬)にま...もっとみる

釣り情報 私のヒット

5月19日掲載

「鹿児島は魚の宝庫」との言葉通り、各地からさまざまな魚種の釣果報告が相次いでいます。...もっとみる

中学2年の娘、宿題以外の勉強はしません。成績は学年の真ん中くらい、地頭は決して悪くな...もっとみる

小学校でバレーボール、中学・高校では陸上と、運動が得意な少女だった。体育教師を志望し...もっとみる

 タレントの小島瑠璃子(28)が23日夜、自身のインスタグラムを更新。ゴルフのスコアが「100切ったー」と明かし、ファンから驚きの声が届いている。 【写真あり】ゴルフウエ...