たのし味(み)めぐり

梅と豚肉のカレーが人気

SPICE MAFIA

2019/11/28 掲載


 いかつい店名に相反し、店主の弓指圭輔さん(27)が人懐こい笑顔で出迎えてくれる。過疎化が進む故郷の瀬戸内町を盛り上げようと昨年10月にUターンし、12月にオープンした。
 梅やエビを使った創作カレーが週替わりで味わえる。一番人気は梅と豚肉のカレー(税込み950円)。梅の酸味と豚肉のうま味がマッチするさっぱりとした味わいが特徴で、「もう1杯食べたくなる」と好評だ。中華系のスパイスを使ったマーボーキーマや、エビのだしに豚とネギを合わせたカレーも人気を集める。
 町内ならキッチンカーで配達する。島内や県本土のイベントに出店することも。「おいしいカレーで地域を元気にしたい」と張り切っている。

LOCATION
【住所】瀬戸内町古仁屋15の19

【電話】0997(76)3439

【営業時間】午前11時~午後3時、午後6時~9時

【休み】木曜