たのし味(み)めぐり

58年変わらぬ製法

ラーメンの店マツワキ

2020/01/31 掲載


 メニューは「ラーメン」と「めし」のみ。具材もシンプルで、薄切りチャーシュー、モヤシ、ネギだけ。その分、一つ一つに手を抜かない。食材はすべて大隅産。豚骨スープは直径1メートル超の大釜で、堅木の強い火力で約4時間炊き上げる。1962年の創業時から守り続ける製法だ。
 麺は中細。2代目の松脇素海さん(59)が、20年ほど前に町内の製麺所で1年間学んだ経験を生かす。朝夕に気温と湿度を測って粉と水の配分を調整し、指先で質感を確認しながら作る。
 地域で唯一の専門店。内之浦宇宙空間観測所に近く、町外のファンも多い。松脇さんは「納得できるラーメンを提供し続けたい」と話す。ラーメン中600円、めし200円。

LOCATION
【住所】肝付町南方114の2

【電話】0994(67)2826

【営業時間】午前11時~午後2時

【休み】不定休