たのし味(み)めぐり

県産食材で鹿児島発信

洋風居酒屋 あき良

2020/05/17 掲載


ランチも提供する「洋風居酒屋 あき良」の知識晃さん=鹿児島市中央町
 小さな頃から慣れ親しむJR鹿児島中央駅周辺を盛り上げたいと、2014年にオープン。鹿児島の玄関口に近く、オーナーの知識晃さん(38)は「地元の魅力を県内外に発信するため、県産食材を積極的に使っている」と話す。
 看板メニューは、県産和牛を24時間煮込んだ、とろとろの食感がそそる「牛すじの赤ワイン煮込みwithバケット」(950円)。クリームチーズ入りの自家製ホイップで味わえるサツマイモのチップスティック(650円)も好評だ。
 新型コロナウイルスの影響で、昼の営業も始めた。
 日替わり弁当(500円)やデミハンバーグ弁当(590円)をはじめ、持ち帰り・配達メニューの充実にも力を入れている。

LOCATION
【住所】鹿児島市中央町25の8

【電話】099(206)5551

【営業時間】午前11時半~午後3時、午後4~8時

【休み】月曜日