たのし味(み)めぐり

ボリューム満点 鉄火丼

鰹の家housei

2021/01/06 掲載


 大熊漁港の店舗脇にあるカツオのぼりが目印だ。分厚くて食べ応えのあるカツオとシビの切り身をふんだんに盛り付けた鉄火丼(620円)を味わえる。
 1922(大正11)年にできた宝勢丸鰹漁業生産組合が、奄美近海のカツオを手軽に味わってもらいたいと、2014年にオープンした。一本釣りから加工・販売までを手掛けているため、市価より安くで提供できるのが売りだ。
 1日約1トン水揚げされる中から店長の徳田謙治さん(51)が選ぶカツオは、脂とうま味のバランスが抜群でご飯が進む。すり身を使ったコロッケやバーガーもメニューに並ぶ。徳田さんは「カツオの産地としての奄美もPRしていきたい」と話す。

LOCATION
【住所】奄美市名瀬大熊町577の4

【電話】0997(69)3493

【営業時間】午前11時~午後3時

【休み】不定休