たのし味(み)めぐり

飲み干したくなるスープ

月よみ by GET54

2022/05/02 掲載


 人気の鶏そば屋で、県内3店目として4月21日に開店したばかり。ちょっと不思議な店名は、運営する南海食品(鹿児島市)のさつま揚げ「月揚庵」と、レシピを開発した同社スーパーバイザーの上薗光洋さんにちなむ。
 THE鶏そば(990円)と担TAN鶏そば(1045円)、レモンバター鶏そば(1100円)の3種。シャキシャキの九条ネギとモチモチの全粒粉麺に、とろりとしたスープがよく絡む。同社の岩川卓磨専務(40)いわく「ついつい飲み干してしまうが、あっさりしているので、もたれない」。卓上のトリュフオイルや黒こしょうで“味変”できるのも魅力だ。
 から揚げ、鶏チャーシュー、シュウマイといった、焼酎のつまみも充実。窓外を行き交う飛行機を眺めれば、旅情も味わえそうだ。

LOCATION
【住所】霧島市溝辺町麓822、鹿児島空港ビル3階
【電話】099(262)3666(南海食品本社)
【営業時間】午前10時~午後8時半(8時オーダーストップ)
【休み】なし