たのし味(み)めぐり

自然派ワインを気軽に

No.otto(ヌメロオット)

2022/11/20 掲載


武田真吾さん(右)と優芽さん(左)
武田真吾さん(右)と優芽さん(左)
 ガラス越しに並ぶさまざまなワインボトルが鮮やかな外観。ワインは100種類そろえ、中でも「ナチュール」と呼ばれる添加物などを極力抑えて造る自然派ワインに力を入れる。
 武田真吾さん(37)と、妻の優芽さん(34)が昨年11月にオープンした。イタリアンから串焼きまで福岡の多様な店で修業した真吾さんの創作料理が絶品。お薦めは内之浦産の魚など地元の食材を使ったカルパッチョ(800円)や季節で変わるリゾット(1300円から)。
 「ヌメロオット」は、優芽さんの両親が以前、鹿屋市本町で開いていたバー「ナンバーエイト」をイタリア語に訳した。当時の活気ある街を再現できたらと名付けた。真吾さんは「飲むまで味が分からない面白さがナチュールの魅力。肩の力を抜いて気軽に楽しんで」と話す。

LOCATION
【住所】鹿屋市向江町6-1

【電話】050(3554)0080

【営業時間】午後6時~午前0時。ラストオーダーは料理が午後10時、飲み物は午後11時半。土曜のみ午前2時まで営業する。

【休み】日曜。不定休あり。
ガラス越しに色とりどりのワインボトルが映える外観
ガラス越しに色とりどりのワインボトルが映える外観