たのし味(み)めぐり

“感動する味”がずらり

焼菓子店 Kukushka(ククーシュカ)

2018/02/06 掲載


 棚にはクッキーやフロランタン、マフィンなどさまざまな焼き菓子がずらり。調理場と合わせて40平方メートルほどの店内は、甘く香ばしいにおいが充満する。
 岩切史絵オーナー(39)が1人で切り盛りする。数々の試作やボツを経て、「感動する味」と納得できた菓子だけが並ぶ。
 定番はガトー・バスク(税込み250円)。アーモンド入りのクッキー生地にカスタードクリームを詰めて焼いたフランスの伝統菓子だ。初めて口にした時に衝撃を受け、菓子店を食べ歩き、一番おいしかった都内の店で修業。シェフから学んだ味を作り続ける。
 店名はロシア語でカッコウを意味する。「したたかな精神に引かれて」と明かす。

LOCATION
【住所】鹿児島市清和2丁目1の3

【電話】099(266)1604

【営業時間】午前11時~午後7時(夕方には品数が少なくなることも)

【休み】月曜