たのし味(み)めぐり

会話弾む料理と空間

洋食ごわんふる

2018/07/03 掲載


 エッセイストで画家の玉村豊男さんが営む長野のワイナリーやフランスなどで腕を磨いた日置市出身の愛内和貴さん(40)が3月に開いた。「ごわんふる」は玉村さんの命名。鹿児島弁の「ごわす」から「ごわさん」と呼ばれていた愛内さんに、「食いしん坊」の仏語をかけた。
 こねずに仕上げるふっくらジューシーなハンバーグが人気。ランチはコース(税込み1680円)とハンバーグランチ(1200円)など3種類で午後4時まで利用できる。夕方からは自家製キッシュ、甑島産キビナゴのフリットなど一品料理とワインを楽しめる。
 愛内さんは「おいしいものを食べると会話が弾む。店を出て、『楽しかった』と思える空間にしたい」と話す。

LOCATION
【住所】鹿児島市東千石町2の18

【電話】099(298)9554

【営業時間】午前11時~午後8時

【休み】日曜