たのし味(み)めぐり

家族で古民家ランチを

さつま農家食堂 ようき

2018/11/27 掲載


 築90年を超す母の実家の離れを改装し、安藤正信さん(38)が5月に開いた。古民家のたたずまいを生かした畳の間で、足を伸ばしてくつろぎたくなる。
 安藤さんは名古屋出身。和食店で長年腕を磨き、母の帰郷に伴って鹿児島へ。洋食でも経験を積み、幼い頃から通ってきたルーツの地で食堂を構えた。
 花籠御膳(税別1380円)、松花堂弁当(980円、15食限定)は季節の和のおかずを楽しめる。自家菜園や近くで採れた無農薬野菜を使い、自ら買い付けた新鮮な刺し身も自慢だ。
 食べ応え十分のローストビーフ丼(980円)や子ども向けメニューもそろえ、幅広い世代を出迎える。「家族みんなで食べに来てもらえたら」

LOCATION
【住所】さつま町鶴田1878-乙

【電話】0996(59)2283

【営業時間】午前11時~午後4時(午後3時ラストオーダー)

【休み】日、平日不定休