たのし味(み)めぐり

同級生ペア 県内産こだわる

やきとり樹

2019/10/06 掲載


 大ざっぱで明るい田村大樹さん(30)と、きちょうめんで物静かな大山尚樹さん(30)の同級生コンビで切り盛りする焼き鳥メインの居酒屋だ。小中高校の長い付き合い。性格が対照的だからこそバランスはよく、店名も2人の名前に共通する「樹」の1字を取った。
 焼き鳥は赤鶏をはじめ、県内産にこだわる。ほとんどがその日に仕入れたものを仕込んで提供。焼きすぎないのがこつという、ぼんじり(税抜き130円)やレバー(150円)が人気で、ささみ(同)もお勧め。
 住宅地にあるため子ども連れの客も多く、やや甘めのチキン南蛮(580円)やえびマヨ(同)も好評だ。今後は魚介系メニューも増やしつつ、「地元に根ざし誰もが入りやすい店づくりに励みたい」。

LOCATION
【住所】鹿児島市下荒田4丁目25の14
【電話】099(259)3015
【営業時間】午後6~翌午前0時(ラストオーダー午後11時半)
【休み】月曜